« オンリー・ラヴ・キャン・ブレイク・ユア・ハート   -ニール・ヤング- | トップページ | 組曲:青い目のジュディー -CS&N- »

2008年5月23日 (金)

ティーチ・ユア・チルドレン    -CSN&Y-

~子供たちにお説教~

人生の途上にいる君たちよ

人として生きてゆくには、まずルールを身につけること、そして、規律を正すこと

なぜなら、いやな過去とはおさらばだからね

君たちの子供たちによく教えておくれ
親父が怖かった時代は、ゆっくりだけど過ぎちまったけどね
親父としての夢を子供たちに託してみな
それは子供が選んだ夢と同じかもしれないし
そうでないかもしれないが、
そいつはそのうちわかるだろうけど
でも、なぜその夢なんだって、子供たちに聞いてはだめだよ
もしその理由を聞くと、君は嘆いてしまうだろうね
だから子供たちの顔を見て、ため息をついてみなよ
そうすれば子供たちが親の事を愛しているということはわかるだろうけどね

若い世代の君たちには、年老いてゆくという恐怖は理解できないけれど、先輩たちは感じているんだ
だから君の若さで、先輩たちの手助けをしてやっておくれ
先輩たちは死ぬまで真実を追究するものだから

君たちの両親たちにもよく教えておくれ
子供たちに手を焼く時期は、ゆっくりだけれど、過ぎてしまうでしょう

両親に自分の夢を分けてやりなよ
それは両親の選んだ夢と同じかもしれないし
そうでないかもしれないが、
その夢はそのうち君たちにもわかるだろうよ
でも、なぜその夢なんだって、両親に聞いてはだめだよ
もしその理由を聞くと、君は嘆いてしまうだろうね
だから親の顔を見て、ため息をついてみなよ

そうすれば親が君の事を愛しているということはわかるけどね

【解説】

CSN&Yでニール・ヤングの次に好きなのは、グラハム・ナッシュだった。

メロディーラインの覚えやすい、親しみやすい曲、「マラケッシュ・エクスプレス」、「僕たちの家」、「ジャスト・ア・ソング」、「時は流れても」そして、一番メジャーな曲が、この「ティーチ・ユア・チルドレン 」でしょう。「デジャ・ヴ」のオリジナル・スタジオバージョンは、スチール・ギターがカントリーぽくて嫌いだ。「フォー・ウェイ・ストリート」のアコギがんがんのライヴ版がお勧め。

さて歌詞の内容だが、いつの時代も親の子供に期待する夢と子供の夢にはギャップがある。でも親が子を、子が親を愛しているという事実は変わらない。っていうこと。

|

« オンリー・ラヴ・キャン・ブレイク・ユア・ハート   -ニール・ヤング- | トップページ | 組曲:青い目のジュディー -CS&N- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。