« サンキュー(Thank You) - Pale fountains - | トップページ | ロスト・イン・ラヴ(Lost In Love)             -エア・サプライ - »

2008年8月 4日 (月)

オン・ザ・ビーチ(On The Beach) - クリス・レア(Chris Rea) -

                           ~想い出の渚~

                                                                      By Chris Rea

愛しさで見つめ合って、君の名前を呼んだね

監視塔の裏までよく出かけたものだね

夏の風が吹いてくると、そこにはあのメロディーが流れていたね

俺の知っているあの場所へ連れて行ってくれよ

あのビーチへ降りてね

 

あの夏の秘密は俺の心の中にしまっているさ

時間という砂は、想い出をミステリーに変えてしまうだろう

誰もいない、君と僕2人きりさ

月明かりの空の下さ

俺の知っているあの場所へ連れて行ってくれよ

あのビーチさ

 

俺のハートは永遠に夢の中さ

この甘い想い出にしがみついているのさ

昼は夜を待ち焦がれ奇妙な感じさ

そして夜は、2人炎のように燃え上がったね

俺の知っているあの場所へ連れってくれよ

【解説】英国出身のSSWで、78年デヴュー。この「On The Beach」や全米12位までのぼった「Fool(If you think It's over)」で知れれている。西海岸風の爽やかなハーモニー、泣きメロではなく、しわがれた声、スラードギターやパーカッションに乗った地味目な渋いメロディ。クリスマスのシーズンでは、「Driving Home For Christmas」がお勧めです。

歌詞の内容は、2人燃え上がった夏のビーチで恋を懐かしみ、想い出の場所へ帰りたいという内容です。(No.32)

|

« サンキュー(Thank You) - Pale fountains - | トップページ | ロスト・イン・ラヴ(Lost In Love)             -エア・サプライ - »