« イフ ( IF  )           - ブレッド(Bread) - | トップページ | 落ち葉のコンチェルト(For the peace of all mankind) -アルバート・ハモンド- »

2008年9月20日 (土)

クレイジー・ラヴ(Crazy Love)              -ポコ(Poco)ー

【解説】ポコはウェスト・コーストというよりカントリー・ロックに近い。源流はバッファロー・スプリングフィールドに遡る。イーグルスの歴代ベーシストが在籍したことでも有名な、歴史あるグループです。歴代のメンバーは目まぐるしく代わったけれど、ポール・コットンとラスティ・ヤングが不動のメンバーで、曲作りもも2人によります。「クレイジー・ラヴ」は、79年のヒット作で全米17位までのぼったアコースティックな美しい曲です。アダルト・コンテンポラリー・チャートでは7週連続1位になったそうです。(下の禿げ親父が作者のラスティ・ヤングです)。ラスティ・ヤングの曲では同名のアルバムに入っている「シマロンの薔薇」も名曲です。

                          ~狂った愛~

                         By Rusty Young

今夜、俺は彼女との関係を断つつもりだ
君は待ってて会ってくれるよね
私は自分の心を閉じ込めることはできないよ
薄れゆく記憶のなかに

俺が彼女より上だと思うようになれば
この傷ついた心は修復するだろう
俺は彼女の名を聞き、泣かねばならない
涙がまた流れてくる

いつだってそれは偶然さ
私の狂ったような愛は
私の心のなかに絡みつき
振りほどくこともできないよ
オー、オー、狂ったような愛よ
アーアー、ハーハー

夏の夜空に星の数を数えてみる
そいつは音もなく流れ落ちるんだ
君は聞こえないふりをするんだろう
涙のしずくが流れ落ちる音をね

今夜、俺は彼女との関係を断つつもりだ

(NO.43)

|

« イフ ( IF  )           - ブレッド(Bread) - | トップページ | 落ち葉のコンチェルト(For the peace of all mankind) -アルバート・ハモンド- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。