« 魅惑のマルガリータヴィル(MARGARITAVILE) ジミー・バフェット(Jimmy Buffet) | トップページ | The Night Music(ナイト・ミュージック)                 セシリオ&カポノ(Cecilio & Kapano) »

2009年7月31日 (金)

愛しのジュリエット(JULIETTE) カラパナ(Kalapana)

Kalapana2
夏はハワイ、ハワイはカラパナ。
カラパナの2枚目に入っている曲で「愛しのジュリエット」。
世にジュリエットという名のつく名曲は多いが、これもそのひとつです。
カラパナのオリジナル・メンバーのひとり、マッキー・フェアリーの歌です。

愛しのジュリエット

                          By Mackey Feary

ジュリエット
僕の耳元で囁くように歌を聞かせておくれ
ジュリエット
君は僕にとって掛け替えのない人だ
ジュリエット
君を探して彷徨い歩くのはもう終わりにしよう
ジュリエット
君は僕が話し掛けても、耳を傾けてくれない
ジュリエット
君はまるでロボットのようだね
ジュリエット
でも君の歌は僕を完全に虜にしてしまうのさ

僕を自由にしてくれよ
自由に空を飛びたいんだ
君の声を聞けば新しい翼が生えるんだ
飛び立つための翼だよ、バイバイ

君は僕におかしなことをやってくれるね
それが彼女が僕にできる唯一のことだったのさ
時々僕たちは疎遠になることがある
ジュリエット
君を半田付けにして縛りつけようか
ジュリエット
僕は決して断りはしないよ
オー、ジュリエット
ジュリエット
ジュリエット
ジュリエット

(NO.120)

|

« 魅惑のマルガリータヴィル(MARGARITAVILE) ジミー・バフェット(Jimmy Buffet) | トップページ | The Night Music(ナイト・ミュージック)                 セシリオ&カポノ(Cecilio & Kapano) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。