« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

もう話したくない(I Don't Want Talk About It)     -クレイジー・ホース(Crazy Horse)-

 

【解説】
ロッド・スチュアートの『アトランティング・クロッシング』で取り上げられ有名になったが、ニール・ヤングのバック・バンド「クレイジー・ホース」のリーダー「ダニー・ホイッテン」の名バラード
ニール・ヤングの名曲「ダメージ・ダン」は、ヘロイン中毒の「ダニー・ホイッテン」への警告を促した曲
アルバム『今宵この夜』は、ヘロイン中毒で死んだ「ダニー・ホイッテン」へささげる追悼アルバムであることはあまりにも有名
ちなみにこの名曲は、ロッド・スチュアートの他にも数々のアーティストに取り上げられている。
           

   ~言いたくないが~

お前の目を見れば解るよ。お前はずっと泣き続けていたのが。
夜空の星はお前には何の慰めにもならない、そいつはお前の心を写したようなものだからな
お前が俺の心をどんなに傷つけたかは、話したくないが
でももう少しここに居させてくれ
ここに居られるなら、俺の胸のうちを聞いてくれ、俺のつらい胸のうちを

もしお前と別れて、一人でやって行けるのなら、影は俺の心のうちを隠してくれるだろうか、涙の水色、夜の恐怖の黒の色を
夜空の星はお前には何の慰めにもならない、そいつはお前の心を写したようなものだからな
お前が俺の心をどんなに傷つけたかは、話したくないが
でももう少しここに居させてくれ
ここに居られるなら、俺の胸のうちを聞いてくれ、俺のつらい胸のうちを
俺の胸のうちを、...
お前が俺の心をどんなに傷つけたかは、話したくないが
でももう少しここに居させてくれ
ここに居られるなら、俺の胸のうちを聞いてくれ
俺の胸のうちを、...
【解説】
ロッド・スチュアートの『アトランティング・クロッシング』で取り上げられ有名になったが、ニール・ヤングのバック・バンド「クレイジー・ホース」のリーダー「ダニー・ホイッテン」の名バラード
ニール・ヤングの名曲「ダメージ・ダン」は、ヘロイン中毒の「ダニー・ホイッテン」への警告を促した曲
アルバム『今宵この夜』は、ヘロイン中毒で死んだ「ダニー・ホイッテン」へささげる追悼アルバムであることはあまりにも有名
ちなみにこの名曲は、ロッド・スチュアートの他にも数々のアーティストに取り上げられている。

|

2010年10月17日 (日)

ユーアー・ザ・シンガー(You Are The Singer)         バーニー・リードン/マイケル・ジョージアデス・バンド

P017684_3   
初期イーグルスのメンバー、バーニー・リードンが、マイケル・ジョージアデスと組んだバンドの唯一のアルバム『ナチュラル・プログレス』。
ジャケットからしてアコーステックな西海岸の匂いの漂う佳作アルバムだ。
このアルバムの中でいい味を出しているのが、マイケル・ジョージアデスの「ユーアー・ザ・シンガー」だ。
毎度毎度、愚痴を垂れる女に男が説教をする。
『あんたは人生の歌を歌う歌手さ』

ユーアー・ザ・シンガー
                                                      By Michael Georgiades

何度も何度もお前が口にするのを聞かされたよ
「ちょっと聞いてよ、世間って私にひどくない」
わかんないかな?
それが定めというものよ
時々お前はふらふらしているけど
じっとしているのが難しいなら
ちょっとは落ち着いてふるまってみたら
おどけてみせて
お前はひょうきん者ね
それじゃ恋人もそっぽも逃げちゃうぜ

人生なんてそんな不可解なもんじゃないよ
愛は必要とされるとこにやって来るのさ
長くて終りの無い交響曲の中で歌ってる
あんたは歌手のようなもんさ
人生っていう歌さ
誰もがいっしょに合わせてその歌を歌うのさ

何度も何度もお前が口にするのを聞かされたよ
「これが全部現実だとは思わないわ」
お前が感じているのはそれぐらいのことかい
ちっとは方向転換をしてみたら
すべては変わっていくんだよ
誰でも少しずつ変わっていくものさ
何ごとも長く続いたりはしないのさ
昔その場所にあったものは
消えちまっているよ
今、そこにあるものがすべてなのさ

何度も何度もお前が口にするのを聞かされたよ
「家庭に入ろうと思うの」
お前には逃げ込む場所があるよ
でも時間は味方をしてくれないよ
君は大切な存在でかわいいよ
君は天使のようだし
信じられないくらいにね
でも時間は知らない間に経ってしまうよ
気をつけないとね
1年中、時間に追われっぱなしさ

(NO142)

| | コメント (0)

2010年10月10日 (日)

アーティスト別索引コーナー

virgonewアーティスト別検索を更新しました。sign03

【ア~オ】

アース・ウィンド・アンド・ファイアー    nine
セフテンバー

アズテック・カメラ            postofficeピラー・ツー・ザ・ポスト

                      snowワォーク・アウト・ツー・ウィンター

アメリカ                 heart04金色の髪の少女

アル・スチュアート            catイヤー・オブ・ザ・キャット

アルバート・ハモンド          maple落ち葉のコンチェルト 

                      airplaneカリフォルニアの青い空

イーグルス                xmasふたりだけのクリスマス

                       nightデスペラード(ならず者)


イングランド・ダン&ジョン・フォード   shockシーモンの涙

ヴァン・マッコイ               spaハッスル


ウィザード                 xmas毎日がクリスマスなら  

エア・サプライ              heart03ロスト・イン・ラヴ

エリック・クラプトン            heartいとしのレイラ

                       denimベルボトム・ブルース


                       boutiqueワンダフル・ナイト

オアシス                   bombホワットエバー                   

オーリオンズ               boutiqueダンス・ウィズ・ミー

オールマン・ブラザーズ          rvcarランブリン・マン

オリビア・ニュートン・ジョン         heart02そよ風の誘惑

【カ~コ】

ザ・カスケーズ                  sweat02悲しき雨音

ガゼボ                     sprinkle雨音はショパンの調べ

カラパナ                   waveメニー・クラシック・モーメンツ

                        virgo愛しのジュリエット

CCR(クリーデンス・クリア・ワォーター・リバイバル)  rain雨をみたかい

                                rainフール・ストップ・ザ・レイン

グラハム・ナッシュ              coldsweats01シンプル・マン

グランド・ファンク               ribbonロコモーション

クリス・レア                  clubオン・ザ・ビーチ

                         xmasドライビング・ホーム・フォー・クリスマス

クレイジィー・ホース             wobblyもう話したくない

グレッグ・レイク                xmasアイ・ビリーヴ・イン・ファーザー・クリスマス

クロスビー・スティルス・ナッシュ       heart04青い目のジュディー

クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング   shadowティーチ・ユア・チルドレン

                                                          yachtリー・ショア

グローバー・ワシントン・ジュニア      wineクリスタルの恋人たち

【サ~ソ】

サイモン&ガーファンクル         shoe冬の散歩道

シカゴ                     sun
サタデー・イン・ザ・パーク

ジェシー・コリン・ヤング          virgoソング・フォー・ジュリー

シックスペンス・ナン・ザ・リッチャー   heart02キス・ミー          

ジミー・クリフ               sunアイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ

ジミー・バフェット              wine魅惑のマルガリータヴィル

ジャクソン・ブラウン            car孤独なランナー

ジョージ・ハリスン             heart二人はアイ・ラヴ・ユー

                         weepイズント・イット・ア・ピティー

ジョン・セバスチャン            schoolウェルカム・バック

ジョン・レノン               xmasハッピー・クリスマス(戦争は終った)

J.D.サウザー              heartユア・オンリー・ロンリー

シールズ・アンド・クロフツ         typhoon想い出のサマー・ブリーズ

                         upwardrightこの道は一度だけ

シルバー                     karaokeミュージシャン

ジーン・クラーク                chickシルバー・レイヴァン

スタイル・カウンシル              happy02シャウト・ツー・ザ・トップ

スティックス                  yachtボート・オン・ザ・リバー

スティーヴ・フォーバート            heart01ロミオの歌

スティーヴ・ヤング              rvcarセヴン・ブリッジズ・ロード

スーパートランプ               fastfoodブレックファースト・イン・アメリカ

                         rainイッツ・レイニング・アゲイン

セシリオ&カポノ               moon3ナイト・ミュージック

【タ~ト】

ダイアー・ストレイツ               karaoke悲しきサルタン

ダン・フォーゲルバーグ            presentバンドリーダーの贈り物

                           xmas懐かしき恋人の歌

                           shineロンガー 

デイヴ・クラーク・ファイヴ             heartビコーズ

デイヴ・メイスン                    virgoエヴリ・ウーマン

デイヴ・ロギンス                    mail麗しのボストン


ティモシー・B・シュミット              heart02ソー・マッチ・イン・ラヴ

10CC                        club愛ゆえに


ドゥービー・ブラザース              trainロング・トレイン・ランニング  

トム・ペティ-&ハート・ブレイカー       xmasクリスマス・オール・オーバー・アゲイン

トム・ウェイツ                   carオールド55

トラヴィス                      ウォーキング・イン・ザ・サン
                        
トラッシュ・キャン・シナトラ            doorオブスクュリティー・ノックス

トレイシー・チャップマン              rvcarファースト・カー

【ナ~ノ】

ニコレット・ラーソン              heart04溢れる愛

NGDB                     dramaミスター・ボージャングル

ニルソン                  shadow噂の男

ニール・ヤング             heart01オンリー・ラヴ・キャン・ブレイク・ユア・ハート

ネッド・ドヒニー               heart01恋は幻               

【ハ~ホ】

バッド・フィンガー              heart03ウィズアウト・ユー

                         rainワォーク・アウト・イン・ザ・レイン

バーティー・ビギンス            movieキー・ラーゴ

ハーブ・ペンダースン            runウェイツ・ミニッツ

ザ・バンド                   heart03同じことさ

                         xmas今宵はクリスマス

B.J.トーマス                                     rain雨に濡れても

ビー・ジーズ                  xmas若葉の頃

ビーチ・ボーイズ                waveガール・オン・ザ・ビーチ

                           yachtユア・サマー・ドリーム

ビグラス&オズボーン               maple秋はひとりぼっち

ビョルン&ベニー                 virgo木枯らしの少女

ビング・クロスビー                xmasホワイト・クリスマス

ファイアーフォール               virgoユー・アー・ザ・ウーマン 

フィービー・スノウ                pen詩人(Poetry Man)

ブームタウン・ラッツ             school哀愁のマンデー


フライング・ブリトー・ブラザース        capricornusコロラド

プリテンダーズ                xmas2000マイルズ

フリードウッド・マック             heart03ドリームス

ブレッド                     artイフ

                          virgoオーブレー

                         toilet愛の分かれ道

プロコル・ハルム               heart青い影

ペイル・ファウンテンズ             goodサンキュー(Thank You)

ヘンリー・グロス                 dogシャノン

ボーイズ・タウン・ギャング           lovely君の瞳に恋してる

ポコ                        lovelyクレイジー・ラヴ(Crazy Love)

ボズ・スギャッグス              heart02ワィア・アール・アローン

ポール・デイヴィス               moon1ク-ル・ナイト

ポール・マッカートニー             xmasワンダフル・クリスマスタイム

【マ~モ】

マイケル・フランクス              buildingアントニオの歌

マイケル・マーフィー             horseワイルド・ファイアー

マシュー・スイート                virgoアイ・ヴィーン・ウェイティング

マドンナ                     yachtラ・イスラ・ボニータ(美しい島)  

ママス&パパス                  event夢のカリフォルニア

マライア・キャリー                xmas恋人たちのクリスマス

ミートローフ                    ng66%の誘惑

ミニー・リパートン                chickラヴィング・ユー 

メイレイ                      diamondビルツ・ツー・ラスツ

モダン・フォーク・カルテット(MFQ)       nightディス・クッド・ビー・ザ・ナイト

【ヤ~ヨ】

U2                       sunニュー・イヤーズ・デイ

【ラ~ロ、ワ】

ザ・ラーズ                   runゼア・シー・ゴーズ

ラヴィング・スプーンフル          aquarius魔法を信じるかい?

ランディー・ヴァン・ワォーマー       cafeアメリカン・モーニング

リィトル・フィート                rvcarウィリン

リズ・カーライル                heart02ワォーター・イズ・ワイド

リンゴ・スター                 camera想い出のフォトグラフ 

レッド・ツェッペリン              dollar天国への階段(Steairway to heaven)

                         sagittarius限りなき戦い


R.E.M                    libraルージング・マイ・リリジョン

ロッキー・バーネット              typhoon愛は風にのせて

ロッド・スチュアート              heart02マギー・メイ

ロビー・デュプリー               night二人だけの夜

ロイ・ブキャナン                 sagittariusメシアが再び

ロニー・ミルサップ             rainスモーキー・マウンテン・イン・ザ・レイン   

ワム!                    xmasラスト・クリスマス

heart

| | コメント (1)

2010年10月 9日 (土)

ミュージシャン(Musician) シルバー(SILVER)

知らない人ぞ知らない隠れた名曲特集①

1976年に1枚だけ『シルバー・ファースト』というアルバムを出して、消えていったロック・バンド。(2枚目はないのに、何でファーストやねん。)アルバムの中からは、「恋のバン・ジャガラン(WHAM BAM)」という曲が全米16位までヒットした。そのアルバムのオープニングを飾るバラードで、「ミュージシャン」という曲です。
後のグレイトフル・デッドのキーボード・プレイヤー、ブレント・ミッドランドの曲です。
歌詞はミュージシャンのつらい状況を切実に歌い上げています。
アメリカ本国では、3番目にシングル化されたそうですが、哀愁を帯びたメロディーを持つ日本人好みのスロー・バラードでなかなかの名曲です。

             ~ミュージシャンはつらいよ~

                                                           By Brent Mydland

家賃の期日は明日だぜ
俺の名前じゃ、小銭も稼げなかったんだ
俺なりに身を立てようと頑張っているのさ
でも新しい職に就いた方がいいと思っているんだが

そして俺は自問自答していると思うよ
ミュージシャンになるってことは何なのかってことを
そう俺にはわかるさ
そいつは気楽な人生でないってことが
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃないさ

俺は敢えて険しい道を選んだと思うよ
なぜかって思い悩む必要はないさ
昔は俺もチャンスをものにするっていう希望を持ってたさ
高望みをし過ぎたのかもしれないな

そして俺は自問自答していると思うよ
ミュージシャンになるってことは何なのかってことを
そう俺にはわかるさ
そいつは気楽な人生でないってことが
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃないさ

そして俺は微笑み続けるのさ
おー、スマイルさ
痛みを忘れるために微笑むのさ
心の中では泣いているんだ
おー、クラーイン
そいつは難しいな
説明するのは難しいけど

そして俺は自問自答していると思うよ
ミュージシャンになるってことは何なのかってことを
そう俺にはわかるさ
そいつは気楽な人生でないってことが
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃないさ

(NO.98)

| | コメント (2)

麗しのボストン(Please Come Home To Boston) デイヴ・ロギンス(Dave Loggins)

カントリー系の歌手が全米ビルボードのトップ10に入ることがある。
日本では演歌がオリコン・チャート・トップ10に入るようなものである。
1974年全米5位を記録した「麗しのボストン」もカントリー系のシンガー・
ソングライター「デイヴ・ロギンス」の自作曲である。
ケニー・ロギンスとは従兄弟の関係だとか。
さて歌詞の内容は
放浪の旅を続けるミュージシャンの男と故郷で安住を望む女とのやり取り
カントリー・ソングによくあるテーマだ。
男はボストンからデンバーへと旅の各地で女に呼びかける
最後はロスで永住しようと呼びかけるが、女のほうは
決まって同じ返事。「帰って来いよ」





~帰って来いよ~
                                        By Dave Loggins

春になればボストンへ来ないか
俺は友達とここに滞在しているんだ
やつはたくさん部屋を持ってるんだ
道端で君の描いた絵を売ることもできるよ
俺がそのうちにアルバイトっしようと思っているカフェの側さ
お願いだ、ボストンへ来てくれよ
彼女は嫌だと言ったよ
「あんたこそ私の元に帰っておいでよ。」 とね

そして彼女はこう言ったよ
「放浪もの、ちょっとは落ち着きなさいよ
ボストンはあんたに合うような街じゃないわ
金もないだろうし、私のような優しい女もいやしない
私はね、テネシー出身の歌手の一番のファンなんだから」

雪の降るデンバーへ来ないか
誰も人のいないような山の中へ引っ越すんだ
そして谷に向かって「俺はお前を愛しているぞ~」って叫ぶんだ
こだまが返ってくるまで、寝ないで夜中じゅう横になっているよ
お願いだ、デンバーへ来てくれよ
彼女の返事はこうだ
「あんたこそ私の元に帰っておいでよ。」 とね

今じゃ俺は漂流者、国じゅうをぐるぐる廻り続けているのさ
この旅に終わりがあるとは思わないさ
失った夢もあるし、探し求めてきた夢もある
手にすることのできなかったこと
俺はまだあきらめないさ
俺の歌を聞いてくれる人がいる限りね

生涯暮らすためにロスへおいでよ
一人ぼっちのカリフォルニアの生活はきつ過ぎるよ
海をはるかに見下ろせるような一軒家に住んでるんだ
そこでは空から降り注ぐ星が見える
丘の上に住んでいるんだ
ロサンゼルスへおいでよ
彼女の返事はこうだ
「あんたこそ私の元に帰っておいでよ。」 とね

私はね、テネシー出身の歌手の一番のファンなんだから」
(NO.141)

| | コメント (0)

2010年10月 2日 (土)

悲しきリンク切れ                   Youtube

著作権の問題でYoutubeのリンク切れが発生しています。wobbly
気づいたページは、最新に差し替えて更新しています。delicious

| | トラックバック (0)

今宵はクリスマス(A Christmas Must be Tonight)              ザ・バンド(The Band)

Islandsbandcover

【解説】渋いクリスマス・ソングを1つ。ザ・バンドの寄せ集めアルバム『アイランド』の中の1曲。決して華やかなクリスマス・パーティーやクリスマス・セールの売場では流されることはないだろう。ロビー・ロバートソンの書く詞はよくわからない。クリスマスに生まれた赤ん坊を歌ったみたいだ。クリスマス生まれの子供はキリストの再来で縁起がいいのだろうか。クリスマス祝いと誕生祝いが一発で済ませられて、親は大助かりだろうけど。

"Son of a Carpenter"のところが「さらばカーペンターズ」に聴こえるのは、空耳かな?

                        ~12月25日生まれの赤ちゃん~

 By Robie Robertson

まぐさ桶のところに降りて行くと、生まれかけの赤ん坊を目にする
産着にくるまれたままさ、まさに平和の象徴さ
車輪は廻り始め、かがり火は燃え始める
そして年老いた賢者たちは東方から旅立つ

小さな男の赤ん坊がどんなに人々に多幸をもたらすものか
大工の息子さ、聖母マリアは幸福の光を運んできたのさ
今宵はクリスマスに違いないよ、クリスマスは今宵さ

丘の中腹にいる牛飼い、俺は牛の群れを待ってる牛飼いさ
寒い冬の夜に、天使たちの聖歌隊は歌う
俺は夢の中で天使の声を聞いたよ
「大丈夫さ、喜びな、序章は終りだよ、新しい王の誕生を祝福するんだ」

自分の目でそいつを見たよ、空に描かれた星座を
しかし、なぜ俺を表わした簡単な牛飼い座なんだ
そしてその星が通り過ぎようとしたとき、彼はとうとう生まれたんだ
空高く輝くこの星空の真下でね

(NO.66)

| | コメント (0)

Ding Dong,Ding Dong (ディン・ドン)            George Harrison(ジョージ・ハリスン)

Ding_dong  

年に一度のクリスマスがやって参ります。今年の最後はクリスマス・ソング特集です。
訳すのがめんどくさくなってきたので、まずは簡単な1曲。
ジョージ・ハリスの「デイン・ドン(Ding Dong,Ding Dong)」
74年発表のの『ダーク・ホース』からのシングル・カット曲です。
ジョージ版「行く年、来る年」といったところでしょうか。


          行く年、来る年

               By George Harrison

鐘を鳴らして古い年を送り
新しい年を迎えるのさ
古い年を見送り
新しい年を迎えるのさ

偽りを捨て去り
真実を受け入れるのさ
鐘を鳴らして古い年を送り
新しい年を迎えるのさ

ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン

今日という日は、昨日からすると明日だったのさ
そして明日になれば、今日という日は昨日になるのさ
だから鐘を鳴らして古い年を送り
新しい年を迎えるのさ
古い年を見送り
新しい年を迎えるのさ

偽りを捨て去り
真実を受け入れるのさ
鐘を鳴らして古い年を送り
新しい年を迎えるのさ

ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン

(NO.136)

| | コメント (1)

クリスマス・イン・デキシー(Christmas in Dixie)     アラバマ(Alabama)

Alabama__christmas

定番のクリスマス・ソングは紹介尽くしたので、カントリー・ミュージックのクリスマス・ソングを1曲。カントリー・バンド『アラバマ』の1982年リリースの曲で、「クリスマス・イン・デキシー」です。
クリスマスは雪のある北米だけでなく、南部でもクリスマスを祝うのです。

         南部からメリー・クリスマス

今までいたニューヨークの街では、地面に雪が積もる頃さ
カリフォルニアでは、屋外に出れば太陽の日差しが降り注いでくる
たぶんメンフィスまで下れ、メンフィスの街はイルミネーションだらけさ
ジョージア州のアトランタでは、今夜は地上に平和が訪れる

デキシーのクリスマスには、マツの木を雪が覆い
デキシーからメリー・クリスマス、今宵すべての人に捧げる

シカゴでは風が強い、子供たちは学校がおやすみ
モータウンの街は魔法にかかっているようだ、街は活気づいている
ミシシッピ州のジャクソンから、ノースカロライナ州のシャーロットまで
全米中、クリスマスの間は平和が訪れる

デキシーのクリスマスには、マツの木を雪が覆い
デキシーからメリー・クリスマス、今宵すべての人に捧げる

アラバマ州のフォートウェーンから

皆に神の恵みを...ウィー・ラヴ・ユー....
ハッピー・ニュー・イヤー ....グッド・ナイト
メリー・クリスマス、今宵はメリークリスマス
(NO.135)

| | コメント (0)

ラスト・クリスマス(Last Christmas)      Wham!(ワム!)

Last_christmaswham

【解説】クリスマスもあと1ヶ月、クリスマス・ソング特集

ワム!の「ラスト・クリスマス」もすっかりクリスマスの定番ソングになり下がってしまった。それも織田裕二が同名ドラマ(2004年放送)の中で、下手なカバーを披露したおかげだ。それまでは知る人ぞ知る名曲クリスマス・ソングだったのに、安っぽいカラオケ・ソングになってしまった。オリジナルはワムの1984年のシングル曲で、20年前のことなのに。UKシングルで6位、全米ビルボードではTOP10入りはしていないが、何度も再販され欧州各国ではTOP10入りているベスト・ロング・セラーである。

この曲を始めて聴いたのが20数年前の何故だか季節はずれの真夏だった、歌詞のように、女に告ってふられたカフェでBGMに流れていたのだ。クリスマス・ソングなのに、聴くたび夏の情景と胸の痛みを想い出す。

歌詞内容は、去年のクリスマスに彼女に告白し、あっさりふられた男が、未練がましく今年のクリスマスも再アタックしようかと悩んでいるという話。

                         ~クリスマスに再アタック~

                            By George Michael

去年のクリスマスは君に僕の胸の内を告白したよね
でもその翌日に、君はあっさり反古にしたね
今年は泣きたくないから、誰か特別な人にするつもりさ

一度痛い目にあったから、2回目は臆病になっちゃって
君とは距離を置いているのさ
でも君は僕の目を捉えて離さないんだ
ねえ君、僕のこと覚えているかい?
ねえ、もう1年も経ったんだね、驚くようなことでもないけど

(ハッピー・クリスマス)

去年のクリスマスは僕のハートをラッピングして
アイ・ラヴ・ユーのメッセージをつけて君に贈ったよね
今はマジでわかったよ、僕がどんなに馬鹿だったってことが
でも今、もし君がキスをしてくれたら、また君に騙されてもいいよ

去年のクリスマスは君に僕の胸の内を告白したよね
でもその翌日に、君はあっさり反古にしたね
今年は泣きたくないから、誰か特別な人にするつもりさ

混み合ったパーティー・ルームで、疲れた目をした友人たち
僕は君と君の氷のような冷たいハートから身を隠している
神様、君が僕を頼ってくれたらなあ
君が僕の肩で泣いてる姿を想像するんだけど

惚れた男はやさしい顔をしているが、心には炎が燃え滾っているんだ
ひとりの目立たない男だけど、君は僕のハートを引き裂いたんだ
今、俺は君との本当の愛に気づいたよ、君はもう2度と僕を騙せやしないよ

去年のクリスマスは君に僕の胸の内を告白したよね
でもその翌日に、君はあっさり反古にしたね
今年は泣きたくないから、誰か特別な人にするつもりさ

惚れた男はやさしい顔をしているが、心には炎が燃え滾っているんだ
ひとりの目立たない男だけど、君は僕のハートを引き裂いたんだ
たぶん来年も、僕は違う誰かに愛を捧げるつもりさ
誰か特別な人にね

(No.61)

| | コメント (0)

懐かしき恋人の歌(Same Old Lang Syne) ダン・フォーゲルバーグ

61av1nj2nql__sl500_aa240__5   

【解説】タイトルにはクリスマスを連想させる文字はないが、隠れた名クリスマス・ソングである。ダン・フォーゲルバーグのバンド・リーダーの贈り物を紹介したときに、同じ『イノセント・エイジ』収録のこの名曲も紹介するつもりでしたが、クリスマス・シーズンまでとって置いたのでした。クリスマス・イヴの夜に、昔の恋人に偶然再会し、懐かしい昔に戻りひと時を過ごすという、映画のワンシーンにでも出てきそうな情景を連想させる。歌詞というより美しい私小説を読むようである。(歌詞の中の心理描写は深いものがある)
 
昔の恋人に偶然再会するパターンは竹内まりやの名曲『駅』と同じようなシチュエーションであるが、あれは恋人を陰で静かに見守る女心の歌。でもこの男(ダンさん?)は、彼女に声を掛けて、彼女の車でビール6缶持ち込みの酒盛りをしでかすという大胆さ。
 
彼女はすでに結婚していたが、自分を思いやって決して相手を愛しているとは言わなかった。男は別れてからの2人の関係を友達という言葉で表わしたが、でも彼女が喜んでくれたがどうか解らない。やがて話も尽き、別れの時が‥‥‥彼女の車を見送り、一人家路に着く私は切なさに胸が締め付けられる。気がつくと雪はいつの間にか雨になっていた.....
ミュージック・イン <蛍の光>        (マイケル・ブレッカーノのサックス・ソロ)
イメージだけで、恋愛映画のシナリオが書けそうです。
ダン・フォーゲルバーグは、2007年にクリスマス・イヴを待つことなく、12月17日に亡くなってしまいました。(でも彼の美しい歌は多くの人に聞き継がれることでしょう)

                        ~懐かしき2人の想い出~

 by Dan fogelberg

食料品店で昔の恋人に会った
雪の降るクリスマスイブの日だった
冷凍商品コナーの陰からこっそり彼女に近づき、彼女の袖に触れた
最初は私の顔に気づかなかったが
やがて彼女は目を大きく見開き
私に抱きつき、その拍子に財布の中身をばらまいてしまった
私たちは、懐かしさに笑い合い、やがてそれは涙に変わった
食料品ををレジに運び、勘定を済ませバッグにいれた
私たちは気まづさに当惑したように立ちつくしていた

だらだらと話を交わしながら
私たちは、軽く1,2杯飲みに出かけた
でも空いてる酒場はなかった
酒屋でビール6パックを買ってきた
そして彼女の車で飲んだ

純粋だったあのころの2人に乾杯、そして今の私たちにも乾杯
虚しさから逃れようとしたが、その術を知らなかった
彼女は、建築家と結婚していると言った
暖かい人で安定していて飾らない人だと
女の口から愛しているという言葉は出なかった
でも彼女は嘘を言えない人だから
あれからも2人はずっと友達だったねと彼女は言った
彼女の目はずっと暗い目をしていた
でも彼女の目に疑いあるいは感謝が在るかは解からなかった
彼女は私をレコードショップで演奏しているのを見かけたと言った
その時、「あなたも頑張っているんだ」と思ったと言ってくれた
私は言った、観客は天国だが、ツアーは地獄だよ

純粋だったあのころの2人に乾杯、そして今の私たちにも乾杯
虚しさから逃れようとしたが、その術を知らなかった
純粋だったあのころの2人に乾杯、そして時代の流れに乾杯
詩で例えるなら<蛍の光=懐かしい昔>に戻ったようだった
ビールを飲み尽くし、2人話し疲れてしまった
やがて話も尽きてしまった
彼女は別れ際に私にそっとキスをした
私は車を降り、彼女の車を見送った
しばらくの間、私は学生時代に戻っていた
やがて昔懐かしい胸の痛みを感じた
そして家路に着くため道を曲がったとき
雪は雨に変わっていた

(NO.73)

| | コメント (0)

恋人たちのクリスマス(All I Want for Christmas Is You)      マライア・キャリー

B000002a46_01__sclzzzzzzz_

【解説】この曲もクリスマスの定番ソングになっています。1994年にマライア・キャリーの5枚目のアルバム『Merry Cristmas』からのシングルで、世界で400万枚以上セールを記録したとされています。クリスマスのたびに、歌いかつ聴き継がれる名曲です。日本でも『29歳のクリスマス』というドラマの主題歌でヒットしました。歌詞は、クリスマスに恋人のいない少女の心情を可愛らしく綴ったもので、「恋人たちのクリスマス」という邦題はいただけません。(歌詞解っとんか!)

 

                 ~クリスマスプレゼントは恋人~

                                       By Mariah Carey ,Walter Afanasieff

クリスマスには多くのものを望まないわ
私が欲しいのはひとつだけ
クリスマスツリーの下に置いておく
プレゼントなんて、いらないわ
私が欲しいのは私のためだけのあなたなの
あなた以上のものは思い浮かばないわ
私の望みを叶えてください
クリスマスに欲しいのはただひとつだけ
それはあなたなの

クリスマスには多くのものを望まないわ
私が欲しいのはひとつだけ
クリスマスツリーの下に置いておく
プレゼントなんて、いらないわ
暖炉の上に靴下をつるす必要なんかないわ
サンタクロースが私を幸せにしてくれるわけじゃない
クリスマスのおもちゃなんかでね
私が欲しいのは私のためだけのあなたなの
あなた以上のものは思い浮かばないわ
私の望みを叶えてください
クリスマスに欲しいのはあなただけなの
いとしいあなたなの

今年のクリスマスは多くのものをねだったりしないわ
雪も降らなくていいの
ヤドリギの樹の下でずっと待ってるわ
クリマスプレゼント用のリストを作って、
それを北極のサンタさんあてに送ったりしないわ
魔法のトナカイの鈴の音を聞くために
寝ないでいるなんてしないわ
今晩あなたにここにいて欲しいから
わたしを強く抱きしめてよ
私はこれ以上何を願えばいいの
神様、クリスマスに欲しいのはあなただけなの
あなただけなの

いたるところでライトは鮮やかに輝き
子供たちの笑い声が空気を満たす
そして皆の歌声が響き、かすかな鈴の音が聞こえる
サンタさん、私が望む恋人を連れてきて
どうか私に恋人を連れてきてください

クリスマスには多くのものを望まないわ
私がおねだりするのはこれだけよ
ただ恋人に会いたいだけ
恋人はドアの外で立っていてくれるの
私が欲しいのは私だけの恋人なの
あなた以上のものは思い浮かばないわ
私の望みを叶えてください
クリスマスに欲しいのはただひとつ
あなただけなの

クリスマスに欲しいのはあなただけなの

<NO.62>

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »